ゴミ屋敷

ゴミ屋敷になる前に注意!

ゴミに埋もれた人形

ゴミ屋敷は急に出来上がるものではありません。生活ゴミをきちんと捨てず過ごしてきて、毎日少しずつ溜まっていくこともあります。物を捨てることができず、全てが大切な物のように思えて保管していると、日に日に物が増えます。
このように生活していくうちに少しずつ溜まっていくゴミは気がつきにくいのです。毎日見ている部屋なので、ゴミや物が少しずつ増えていくことは気がつきにくいのです。自分の部屋の状況を1年前と比べることができればすぐに分かるのですが、少しずつ物が増えていくのであれば分かりません。ゴミ屋敷に住む人は、少し物が増えてきたなと思っていますが、特に生活上に問題がなければ放置となります。しかし、問題が生じた時には取り返しのつかないほどのゴミの山で、まさにゴミ屋敷となるのです。
床に物を置いていることが多くなれば注意が必要です。部屋にある物が増えすぎてきているということです。収納スペースに入らない物を床や階段、廊下に置いていくことを続けることで次第に歩く場所やリビングの寝転がる場所が狭くなります。そうなると片付けが必要になります。手遅れになる前に必要な物と不要な物に分けて整理整頓をすることでゴミ屋敷は防ぐことができます。

ゴミ屋敷を未然に防ぐには

ゴミ屋敷と聞くと、どんなに汚い部屋なんだろうと思います。友人を招くにも大がかりな掃除をしなければいけません。普段は掃除をしないで放っておけば、整理をしないので楽ですが、誰かを簡単に招くことができません。また、普段から汚い部屋にいると何となく怠くなる生活になることでしょう。では、ゴミ屋敷を未然に防げばいいと感じたので、その方法について2つ提案します。まず1つ目は、普段から整理整頓をする…

More Details

Choices

TOP